FC2ブログ

妊娠・出産・子育て情報館

保健師をしている新米ママが妊娠・出産・子育ての色々な情報を発信します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の成長 発達曲線

赤ちゃんの体重って増えているか心配になる人って多いと思います。

ミルクだとどれぐらい飲めているか分かるけれど母乳って目で見て分からないから不安になることも多いと思います。

そこで、これをぜひ、目安に使ってみてください。

体重を時々計ってみます。
保健所などの自治体では育児相談などをやっていて、体重を計ってくれる日があります。
イトーヨーカドーやアカチャンホンポなどのお店でも授乳室などに体重計を置いてあるので、気軽に計測できます。

自宅では子供用の体重計がなくても大人の体重計で、抱っこして計り、おろしてから大人の体重を計って引けばおおまかな体重は出ます。

その体重を母子手帳の真ん中より後ろにある


発達曲線


に書き込んでみましょう。

そのグラフがちょっとでも上向きになっていっていれば体重が増えているということなので大丈夫。
そのグラフが曲線のどの部分にあるかで、子供の大きさが分かります。
上のほうであれば、100人いる中でも上の方。
下のほうであれば、小柄なほう。

ただし、体重と身長のバランスを考えて、体重が重すぎても、身長も大きければバランスがとれているので気にしないで大丈夫。など子供の成長具合を推測できます。

グラフが横線になっていたり、下向きになっている場合は「なぜか?」と原因を検討してみる事が大事。

風邪を引いて、食欲がなくなっていた
歩き出して、運動量が増えた
おっぱいが足りないのか?
などなど。


もちろん母乳で育てている方なら、赤ちゃんが見た目「ぷっくり」していれば問題はありませんよ♪

しょっちゅう体重を計って心配になる必要はありませんが、時々計ってみて成長を確認するのも楽しいと思いますよ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomama3560.blog70.fc2.com/tb.php/75-93f6e907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)





 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なおまま

Author:なおまま
保健師で2人の子育て中のなおままの妊娠・出産・子育ての
ちょっとした情報などお知らせします。
みなさんの情報もお待ちしていますね♪

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。