FC2ブログ

妊娠・出産・子育て情報館

保健師をしている新米ママが妊娠・出産・子育ての色々な情報を発信します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんのあせも対策

梅雨の時期から残暑まで暑い暑い日が続きますよね。

ただでさえ、赤ちゃんは汗っかき。

暑い日は汗でべたべた・・・。
抱っこしてママと赤ちゃんとお互いにべたべた・・・。
気づくと背中や手足の関節に細かい湿疹、つまりあせもが出ていることに気づくと思います。

どうしたらあせもができなくなるの??
と思いませんか?

とにかくあせもの予防、あせもを治すには


汗の成分を皮膚からとってあげて清潔にすること


です。

汗をかかないようにするのはとってもむずかしいし、汗をかいて体温調節をするので、むしろ汗はかいたほうが良いくらい。

なので、汗をかいたら、とにかく汗をふき取り、お着替えもこまめにすることが大切。

お店に行けば

汗取りパット

が売っていますよね。

背中に一枚入れておけば、お着替えをせずに汗取りパットを取り替えるだけですみます。
なおままが買ったのは5枚で480円くらいのモノでした。

 


そのほか、ガーゼを購入し、そのガーゼを背中に挟んでも良いと思います。
コットン100パーセントの吸湿性にすぐれたものを使ってくださいね。

暑い日は、お風呂以外に行水をするのもいいでしょう。
少しぬるめの35度くらいのお湯で体を良く洗い、汗を流してあげてください。
行水が大変なら蒸しタオルで背中や関節などを拭いてあげるのもGOOD。


あせもができやすいのはどんな場合でしょうか?

夜、寝ている間にできやすい。
赤ちゃんは寝ている間にかなりの汗をかきます。
そのときに、あせもができやすいです。
一晩であせもができてしまうこともあるくらい。

ベビーカーでの外出でできやすい
ベビーカーに載せると、背中の部分がメッシュでいくら通気性が良いといっても背中をずっとつけているので、汗をかきやすく、蒸れやすいのは当然。
それに、オムツをしていたら、なおさらです。
30分に1回くらいは抱き上げて風を入れてあげるといいですね。
ベビーカーには貼り付けるタイプの汗取りパットが使いやすいです。




そんなに頑張ってる、なおままですが・・・あせもにさせちゃいました。
5月に結構暑い日があり、寝ている一晩で背中に細かいポツポツしたあせもが!!

翌朝から必死に背中を蒸しタオルで拭きました。
次の日は涼しくなったこともあり、2日ほどで良くなりました。

あまりに改善せずにひどくなるようであれば、皮膚科を受診し、お薬をもらうのもいいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomama3560.blog70.fc2.com/tb.php/70-acc428e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)





 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なおまま

Author:なおまま
保健師で2人の子育て中のなおままの妊娠・出産・子育ての
ちょっとした情報などお知らせします。
みなさんの情報もお待ちしていますね♪

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。