FC2ブログ

妊娠・出産・子育て情報館

保健師をしている新米ママが妊娠・出産・子育ての色々な情報を発信します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中毒症について

妊娠中毒症について説明します。

妊娠中毒症は3大症状が上げられます。

・高血圧
・むくみ
・尿検査での蛋白(+)

この3つの症状が重なった場合、妊娠中毒症と診断されて、入院になる可能性も出てきます。
妊娠中毒症になると、お腹の赤ちゃんにも悪い影響があり、早産になる危険もあるくらい。

そのため、大丈夫だと思っても、妊婦健診は必ず、法定で決まっているとおり受診しましょう。

むくみは自分の足、弁慶の泣き所あたりを押してみて、指の跡がつくようだとかなりむくんでいます。
また、鏡を見て、自分の顔がむくんでいるなあと思えるくらいの時もあります。

高血圧は自覚がない場合があります。
頭が痛かったり、動機がしたりする場合もあります。

蛋白(+)は無症状がほとんど。

妊娠中毒症は適度な運動、疲労をためないこと、バランスの良い食事、妊婦健診をしっかり受けることで大部分が防げると思います。
マタニティライフをしっかりと健康的に過ごしましょう。

ちなみに、なおままは38週に蛋白が+、むくみが+になりました。
助産師さんにきつく、運動をあまりしすぎないこと、塩分を控えること、甘いものを控えることを注意されました。
これで血圧高かったら入院ですよ!って。

その日から、塩分を控え、甘い物断ち、運動量を減らしたところ、1週間で回復。

特に、妊娠後期になると、血行も悪くなり、体はむくみがち。
腎臓もがんばっていると思われます。
その腎臓に負担をかけないためにも食事など気をつけていきましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomama3560.blog70.fc2.com/tb.php/18-0524bb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)





 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なおまま

Author:なおまま
保健師で2人の子育て中のなおままの妊娠・出産・子育ての
ちょっとした情報などお知らせします。
みなさんの情報もお待ちしていますね♪

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。